建築物専門のプロカメラマンが撮影に伺います!

建築・竣工写真撮影隊

対応地域:大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・三重県(近畿地方)と福井県敦賀市・小浜市
※その以外の地域もご対応可能な場合がありますので、まずはご相談ください。

お気軽にお問合せください

06-6347-6533

コンパクトデジカメで撮る建築写真Q&A

こちらでは建築物を撮影する際の疑問・について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

 

装飾見出し

Q.リフォーム現場を撮影するのにおすすめのカメラは?
A.コンパクトデジカメならメーカーを問わずレンズの広さが24mm・25mm・26mmがお勧めです。
 (数字の低いものほど広角で同じ位置なら広く撮影できます)
※24mmはこの中で一番広く撮影できますが、メーカーにより画像がたる型に映る場合がありますので必ず確かめてからご購入してください。


Q.建築写真で一番気をつけることは何ですか?
A.一番気をつけることは「水平・垂直」がでるように撮影することです。不安定な写真は見る方に不安感を与えます。そして御社の施工技術にも不安を与えてしまいます。

Q.キッチン撮影でNGとはどの様な写真ですか?
A.上から「シンク」だけやIH・ガスコンロだけなど意味のない商品等のアップ写真

Q.撮影する時のキッチンの高さはどれ位ですか?
A.キッチンの高さは基本的にはシンク・IHやガスコンロが見える程度で撮影してください。

Q.フラッシュは使用した方がいいのですか?
A.基本的にはフラッシュは使用しません。それは自然な雰囲気をそのまま生かしたいからです。
ただしあまりにも太陽光がさんさんと室内に入り込む場合(きつい逆光)はコンデジでは限界がありますので、その場合は使用してください。(デジタルなのでフラッシュを使用したカットとしないカット両方撮影しておきましょう。

その他メニューのご紹介

見て欲しいページ名

弊社の撮り方セミナーについて説明しております。

撮影実績

弊社の撮影実績について説明しております。

お問い合わせ

弊社のお問い合わせのページに移動します。

Googleストリートビュ-撮影

当社はGoogleから認定された正式な 「Google認定フォトグラファー」  です。

お電話でのお問合せはこちら

06-6347-6533

2017年8月より当社はGoogleストリートビュ-撮影を開始致しました。

約4ケ月で不動産・喫茶店・エステ・歯科医・工務店等70店舗様を撮影しております。今後更に撮影件数が増えます。


Googleストリートビュ-は皆様の売上アップには欠かせない商材です。是非導入をお勧め致します。

詳細等お気軽にお問い合わせください。


受付時間:9:00〜17:00

定休日:土・日(撮影の場合はご相談下さい)
 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6347-6533

受付時間:9:00〜17:00
定休日:土・日(撮影の場合はご相談下さい)
※ロケ等によりお電話に出られない場合がありますので
下記お問い合わせからメールして頂ければ、必ずご連絡させて頂きます。